電子ビーム溶接(EBW) | 保有設備 | さくらい工業株式会社
『溶接・接合技術のパイオニア』 さくらい工業株式会社  ファイバーレーザ溶接(LBW)・摩擦攪拌接合(FSW)・電子ビーム溶接(EBW)等で独創性のある構造製品を製作

電子ビーム溶接(EBW)

◆電子ビーム溶接(EBW)とは

  • 電子ビームはアーク溶接比較で1000倍の電子密度があり、瞬間的に高密度のエネルギーが発生する
  • 高密度のエネルギーを使用した溶接のため、ビード幅が狭く深溶け込みができる
  • 高真空中で溶接するため溶接金属の酸化、窒化などの汚染がなく、活性金属の溶接も可能 (例:チタン、ジルコニウムなど)
  • 熱集中性が良いため、アルミニウム、銅などの熱伝導率が高い材料の溶接が可能
  • 高融点の材料であるタングステン、タンタルなどの溶接が可能
  • 異種金属の溶接適用範囲がレーザ溶接と比較すると広い (例:銅・ステンレス鋼など)
  • 精密小型部品の微細溶接から、大型構造物の厚肉1パス溶接まで幅広く利用される

◆当社の電子ビーム溶接機(EBW)について

【特徴】

  • 当社の電子ビーム溶接機は、X・Yテーブルと電子銃の移動に加え、ワークの回転が可能な回転軸を有しているので、円筒物の円周溶接が可能

【装置】

【仕組み】

【仕様】

最大加工点出力 15kW
加圧電力 70kV、60kV
ビーム電力 215mA
動作範囲 X:800 × Y:800、電子銃:450
内寸法 W:4000 × H:2000 × D:4000
真空度 3.0 × 10-2 Pa
その他 回転テーブル

【サンプル】

(銅&ニッケル)

(ステンレス鋼)

お気軽にお問い合わせください TEL 079-253-7586 受付時間 8:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © さくらい工業株式会社 All Rights Reserved.